Polycom® RealPresence® Resource Manager

管理、モニタリングを一元化

音声とビデオネットワークを介したコミュニケーションは、組織の効率化のために重要な役割を果たすものであり、進歩するテクノロジーに合わせて組織をサポートしていくためにはネットワークとデバイスの双方を管理することが大切です。RealPresence Resource Manager は、Polycom RealPresence Clariti の重要な管理コンポーネントです。音声会議システムをはじめ、スマートフォンやタブレット、ノート PC、デスクトップ PC などのビデオ会議デバイス、さらには、大規模なビデオ会議室システムやイマーシブテレプレゼンスに至るまで、すべてを一元的に管理できます。

プロビジョニング、管理、モニター

Polycom RealPresence Resource Manager ソフトウェアアプリケーションは、グローバルネットワーク上の数千の音声やビデオデバイスのプロビジョニング、管理、モニターを行います。300 を超える標準的なベストプラクティスのプロファイルから選択したり、設定をすべてカスタマイズしたりして、組織のニーズに最適な環境を構築します。管理者ごとにカスタマイズ可能なダッシュボードを使用して、ポリコムの音声、ビデオ、コンテンツデバイスだけでなく、その他の国際標準規格に準拠した音声やビデオ端末すべての管理やトラブルシューティングを行うことができます。最大 50,000 のビデオ会議デバイスまで拡張可能で、モバイル、個人用会議システム、グループ用会議システムを効率的に管理

ディレクトリ、スケジューリング、レポート

使い慣れたディレクトリと簡単なダイヤル機能で、IT サポートに頼ることなく、音声やビデオで通話できるようになります。組み込まれた Web スケジューラもしくは Microsoft Outlook を使用して、1 回または定期的な会議の作成、会議室やユーザーの予約、アクティブな通話の管理を行います。  API スイートによるスケジューリングを既存のスケジューリングアプリに統合することで、管理ワークフローを改善できます。RealPresence Resource Manager は、Polycom EagleEye Producer や EagleEye Director II を使用したビデオ会議参加者のデータレポートのサポートなど、使用状況や ROI に関する説得力のあるデータ分析を提供します。

緊密な統合と相互運用性

ユニファイドコミュニケーションやビデオ会議標準規格に基づいて構築された RealPresence Clariti は、さまざまな導入モデル、アーキテクチャを使用し、幅広い種類のアプリケーションやユニファイド コミュニケーション ネットワークに統合できます。RealPresence Resource Manager は、多くの通話サーバープラットフォームでの音声デバイスの展開をサポートしています。API スイートを使用により、コミュニケーションを他のアプリケーションに統合して、合理化されたワークフローを実現できます。

 

機能と特長

  • プロビジョニング、管理、モニタリング機能を使用して音声、ビデオ、コンテンツデバイスの管理ができる
  • 最大 50,000 のビデオ会議デバイスまで拡張可能で、音声デバイス、モバイル、デスクトップ用会議システム、グループ用会議システムを効率的に管理
  • RealPresence Web Suite サポート – RealPresence プラットフォームや RealPresence Web Suite の主要コンポーネントがあれば、ブラウザと Web カメラを用意するだけで、あらゆる場所でのエンタープライズレベルのビジュアルコラボレーションを実現
  • クラウドやサービスプロバイダーのためのマルチテナント – 単一のプラットフォームで多数の顧客や部門をホストすることで、業務効率の向上と TCO の削減を実現
  • 管理とプロビジョニングの簡素化 – モバイル会議システム、個人用会議システム、およびグループ用会議システムの機能セット、通話品質、帯域幅、ソフトウェアアップデートなどを動的にプロビジョニングし、管理部門およびユーザーの作業負担を軽減
  • デバイスの一元管理化 – 単一のアプリケーションでネットワーク内のすべての音声および映像デバイスの監視と管理を行い、ビデオネットワークの状況と健全性をリアルタイムに表示
  • 会議をスケジューリングおよび管理するためのアプリケーション – Web スケジューラまたは Microsoft Outlook または API を使用して、ビデオ通話のスケジューリング可能。単一のアプリケーションから、ポイント to ポイント会議および多地点会議を一元的に管理
  • API スイート – RealPresence Distributed Media Application (DMA) の API を組み合わせた包括的なビデオ会議管理ソリューションを実現

RealPresence Resource Manager は外部のビデオ会議制御 (ゲートキーパー/SIPRegistrar) を利用し、Polycom RealPresence Distributed Media Application (DMA) との強固な統合を通して拡張に対応します。このソリューションは、信頼性の高い予約済会議、統合されたダイヤルプラン、業界をリードする UC 環境用のさまざまなオプションを提供します。

API スイートの詳細については、Polycom Developers Program (英語) をご参照ください。特定のビジネスニーズ用のアプリケーション開発に API スイートを使用する場合は、API ソフトウェア統合サービスをご参照ください。

導入事例

HEINEKEN UK
NIGE

Educational program regrouping the seven East Frisian Islands and the Lower Saxony Residential Secondary School in northern Germany implements Polycom RealPresence video solutions to facilitate the delivery of education and communications for the students, educators, and parents.

The Vaillant Group

サービスプロバイダーや大規模企業に支持される Linux オペレーティングシステムで最大 50,000 のデバイスをサポートする優れたアーキテクチャです。冗長性を備えたホット スタンバイ サーバーで故障による停止時間を最小限に抑え、高い可用性を実現します。RealPresence DMA との統合により、会議の随時開催やスケジューリングなどの新しいサービスと拡張性を提供します。ビデオネットワーク管理の自動化と一元化により、時間がかかり、かつ間違いの起きやすい手動でのモニタリングおよび管理作業が不要

  • 動的なプロビジョニング、ディレクトリ、およびプレゼンス情報付きの連絡先リストを使用した通話の発信などにより、ユーザーエクスペリエンスを簡素化
  • API スイートとカスタムアプリケーションにより、ビデオコラボレーションを既存の環境に統合
  • 単一のアプリケーションインスタンスで、複数の顧客にセキュアかつ個別にサービスを提供するマルチテナント機能により、迅速な ROI を実現
  • クラスタ化されたホット スタンバイ サーバーと、通話制御、機器管理、およびリソース接続の専用機能を備えた RealPresence プラットフォームアーキテクチャにより、ビデオサービスを継続的に提供
  • 動的なプロビジョニングおよび構成により、100 から 50,000 台までのビデオ会議デバイスを収容するようにアプリケーションの拡張が可能 - 個人用デバイスの業務利用 (BYOD) にも対応

リソース

映像コミュニケーション ソリューション 総合カタログ

ポリコム ソリューション ポートフォリオ

White Paper: Virtualization and the Polycom RealPr...

Virtual, deploy, video, collaborate, collaboration, infrastructure, platfrom, Realpresence, dma, director, manager, manage, bandwidth,...

ホワイトペーパー

関連製品とサービス