会議用ワークスペース - さまざまな規模の部屋 - ポリコムジャパン
閉じる

モバイルワーカーをスマートにサポート

ビデオ通話を開始した場所とデバイスで、通話を終了する必要はありません。会議室に入ると、Polycom SmartPairing 技術により、iPad とビデオ会議システムが自動的にペアリングされ、iPad 上の会議画面をスワイプするだけで会議室のシステムに転送できます。

EagleEye Producer

EagleEye Producer は、会議参加者の顔を自動的に検出して、フレームに適切に収めます。

RealPresence Touch

ホーム画面に統合されているカレンダーからタッチ 1 つで通話を簡単に開始できます。

RealPresence Medialign

ビデオ会議ソリューションを簡単に導入するために必要な、すべての要素が含まれたターンキーソリューションです。設置のための特別なツールは不要です。(* 日本での発売時期未定)

周囲の雑音を大幅に低減

どこでコラボレーションを行っていても、特許取得済みの Polycom Acoustic Fence 技術により、ユーザーの周囲に (仮想) フェンスを作って声を聞き取りやすくし、会議中の背景の雑音を大幅に低減します。

会議用ワークスペース

さまざまな規模の部屋

読む 非表示

ワークプレースの分散化により、ビジュアルコラボレーションのニーズはますます高まっています。こうしたニーズに対応するため、コストのかかる室内の改装を必要としない、簡単に導入できる一貫したターンキーソリューションが必要とされています。

会議室で、チームが必要とするものは:

  • シンプルで直観的なテクノロジー
  • 信頼性のあるビデオ コラボレーション システム
  • テクノロジーではなく会議を重視したイノベーション

IT 部門がテクノロジーパートナーに求めるものは:

  • 一貫したエクスペリエンスを提供するオールインワンソリューション
  • 容易な導入
  • シームレスな統合

「国境を越えるコラボレー
ションガイド」を入手