ポリコム マネージド サービス

お客様の社内のチームには、コラボレーションソリューションの管理を継続的に行うためのリソースが不足しているかもしれません。ポリコムは、社内チームの負担を軽減し、信頼性とコスト効率の高いコラボレーションソリューションが維持できるように支援します。

ポリコムは、お客様のコラボレーションソリューションへの投資を最大限活用できるようにするための幅広いサービスを提供しています。ポリコムは、ビデオ コラボレーション ソリューションの計画、導入、サポート、運用、管理のためのエンド to エンドのサービスを直接またはパートナーと連携して、お客様に提供しています。(一部のサービスは、英語での対応となる場合があります。詳細はポリコムまでお問い合わせください)

ポリコム マネージド サービスでは、日常的な技術管理作業をポリコムの専門家チームに戦略的にアウトソースすることができます。これにより、運用業務を強化し、テクノロジーへの迅速な投資効果を実現できます。

ポリコムの専門家チームは、シンプルかつ信頼性の高い ITIL (Information Technology Infrastructure Library) ベースのプロセスを通じて、優れたパフォーマンス、サポート、サービスを提供します。1 次レベルのサポートを補完し、プロアクティブなモニタリング機能やリモート管理機能を追加することで、あらゆるレベルのポリコム製品サポートサービスを強化できます。

リモート マネジメント サービス

ポリコム リモート マネジメント サービスは、ポリコムがお客様の RealPresence プラットフォームソリューションやビデオエンドポイントのパフォーマンスをリモートから監視、管理するサービスです。ミッションクリティカルなビデオインフラストラクチャ、アプリケーション、エンドポイントに関して、ネットワークの信頼性、可用性、セキュリティが予測可能になります (本サービスは、英語での対応となります)。

企業がコミュニケーション戦略を拡大するなか、IT リソースに対する需要は増加し続けています。UC 対応環境の拡大に伴う複雑性は、ピークパフォーマンスに悪影響を及ぼします。そのため、企業はネットワーク機能を拡張し、新しいテクノロジーを導入して統合し、その利用を促進しようとしています。ポリコムの技術専門家は、お客様の IT チームと連携して、お客様のネットワークを評価し、リスクを特定し、優れたビデオエクスペリエンスを実現するための計画を策定します。

ミッションクリティカルな Polycom RealPresence ソリューションとビデオエンドポイントに関して、ネットワークの信頼性、可用性、セキュリティが予測可能になります。優れた柔軟性により、コラボレーション投資を拡大できるので、ビジネス要件の変化にも対応できます。   迅速なアップグレードにより、コラボレーション投資を最大限活用できます。また、堅牢なレポート機能により、管理活動を確認し IT への将来的なニーズの把握と意思決定を行うことができます。

本サービスの主な特長は、以下のとおりです。

  • お客様の専属窓口となるクライアントマネージャー
  • ビデオコラボレーションへの投資を最大限活用するための、最高レベルのプロアクティブな管理、プロセス
  • 業界をリードする専門家による、ビデオインフラストラクチャ、アプリケーション、エンドポイントの管理と監視
  • UC 対応環境内におけるコラボレーションエクスペリエンスの管理用オプション
  • 問題の特定、解決、報告のための高度なツール。問題の 50% を事前に特定し、85% をリモートで解決し、99% のアップタイムを実現
  • インフラストラクチャ、統合、実装などの作業を、必要に応じてオフサイトに移行 
  • ISO 27001 セキュリティ認定および ITIL 準拠

バーチャルオフィスやモバイルデバイスが普及するにしたがって、通信ネットワークがますます複雑になっています。ポリコムでは、テクノロジーの導入と日々の運用コストの管理を支援しています。その結果、以下を実現できます

  • 効率的な運用を維持しながら、戦略上の優先事項に注力
  • サービスレベル目標 (SLO) により、常時稼働のインフラストラクチャのニーズに対応
  • 新たな脅威を事前に検出して解決
  • 自動化を通じて、迅速に問題を予測して解決
  • 新規テクノロジーの管理を合理化および簡素化
  • コラボレーションへの投資効果を強化
  • 新たなテクノロジーのスピーディーな導入