ポリコムの営業ソリューション - ポリコムジャパン

営業向けソリューション

概要

両者にとってメリットのある、お客様との持続的な関係を築くことは、営業で成功するための基本です。新たなビジネスチャンスをつかむには、そのきっかけを与えてくれる意思決定者と顔を合わせる必要があります。そのため、営業チームにはお客様の信頼を築き、販売サイクルを短縮して、生産性を向上することが求められます。ポリコムのビデオ コラボレーション ソリューションを導入することで、営業チームは計画、トレーニング、商談結果の追跡、販売活動の準備をより効果的に行えるようになり、その結果、お客様との関係がより強化され、最終的な収益促進につながります。

「予算や人員を増やさずにクライアントにサービスを提供する方法を見つけることが重要です」と Verdasys 社の共同創設者兼 CEO である Seth Birnbaum 氏は述べています。「ポリコムのソリューションにより、ビジネスの範囲が広がり、個人の能力をより多く引き出すことができるようになりました。ビデオ会議を活用して、多額の取引に影響力を持つ人に働きかけることで、売り上げを倍増できます。まさに相乗効果です」


ポリコムソリューションは、お客様と対面による話し合いの場を多く設けることで、より迅速に営業チームによる対応を可能にします。

Manhattan Associates 社のサプライ チェーン コンサルタントは、毎年、サプライチェーンの研究開発に対して、世界中のどの組織より多い投資額を投入しています。同社では、長年にわたり、ポリコムのビデオ会議を利用して、販売サイクルの短縮を実現しています。Manhattan Associates 社のセールス アカウント エグゼクティブである Heather Mahan 氏は、次のように述べています。「ビデオ会議システムは、デザインセッション、デモ、販売プロセス全般のスピードアップを可能にする優れたツールです。より短時間で効率的な仕事ができるというだけでなく、現地に出向かなくても、強固で深い関係を築くことができます」

ビデオ コラボレーション ソリューションは、さまざまな営業組織に大きな価値をもたらします。ビデオコラボレーションを利用することによって、以下を実現できます。

  • さまざまな規模の販売エリアをより効率的に管理
  • お客様とのより生産的なコミュニケーションの実現
  • お客様と定期的に連絡することで、信頼関係を構築。お客様とのビデオ会議により、現地訪問にかかるコストを削減

「弊社の営業チームは在宅勤務のメンバーで構成され、1 日中、営業で外回りをしています。ポリコムのビデオソリューションにより、営業チームのメンバーがどこにいても、フェース to フェースの会議を定期的に持つことができます」と、オランダの高級キッチン用品メーカーである Boretti 社の CEO Bob Brilman 氏は、述べています。

「現在、ヨーロッパに拠点を置くサプライヤー、代理店、販売代理店に弊社との会議にビデオ会議を利用してもらえるよう依頼しています。電話や電子メールよりも、ビデオによるコミュニケーションは、誠実さ、信頼性、効率が向上します」

ビデオコラボレーションにより、さまざまな部門とコミュニケーションすることが可能になり、お客様との信頼関係を築くことができます。販売サイクルの適切なタイミングで、セールスエンジニア、製品やサービスの専門家とお客様をつなぐことができます。

ビール醸造メーカーでアルコール飲料を世界中に流通している HEINEKEN 社の IT イノベーション/ソリューション開発マネージャー、Jem Anderton 氏は、次のように述べています。「弊社社のビジョンは、営業チームが個人用ビデオ会議システムを使用して、担当者やお客様との間で、常にコミュニケーションを取ることができるようになることです。各関係者へ順次連絡するためにかかる時間が短縮されるだけでなく、どこからでも、リアルタイムで、オフィスにいる同僚とコミュニケーションが取れるようになります」

Polycom RealPresence Mobile および RealPresence Desktop ソリューションにより、営業チームはお客様やパートナーと定期的に連絡をとることで、相互の信頼関係が構築され、オフィスの外にいながらお客様との関係を強固なものにできます。また、営業チームは販売支援を目的にした資料、トレーニング、その他の販売関連情報にオンデマンドでアクセスできるため、現場を離れる時間が最小限に抑えられ、生産性が向上します。

ポリコムソリューションにより、お客様に対応する時間を増加させることで、お客様との持続的な関係を構築することが可能です、その結果、リピート率の向上や収益の循環につながり、営業チームが直面する最大の課題の 1 つを克服できます。

ポリコムソリューションの主な特長は、以下の通りです。

  • お客様を専門家とつなぐ: お客様の疑問を解消して商談を成立させるために、対応可能なすべてのスタッフを投入
  • コストの削減と利益幅の向上: 不要な出張費を削減し、販売コストを抑制
  • お客様に対応する時間を増加: 担当地域から移動することなく、社内会議、トレーニング、ビジネスレビューなどに参加
  • ワークライフバランスの改善: 営業担当者と専門家は、ビデオ会議を使用して会議に参加することによって、移動の時間を低減でき、家族と過ごす時間が増加

Andreas Gaebisch 氏は、世界中に 17 の事務所を構えるドイツの法律事務所 Luther Rechtsanwaltsgesellschaft 社の CIO です。Gaebisch 氏は、営業チームがセキュアにつながり、コラボレーションできるようになることを目指していました。「当社の従業員には、自由に仕事をする環境が与えられています。どこにいても、相手の連絡先、場所、帯域幅、品質、セキュリティを気にすることなく、ビデオ会議を使って自由に連絡を取り合い、打ち合わせを行うことが可能です」

Polycom HD 音声およびビデオコラボレーションを使用することで、営業チームはお客様とつながり、大切なお客様をサポートするためにさまざまな部門のリソースを活用できます。

業界動向

営業の力を前面に押し出す
専門知識を活かし、取引をまとめる


1 対 1 のコラボレーションは、顧客に対して
大きな効果があります。
ポリコムの音声、ビデオ、コンテンツ共有
ソリューションでは、必要に応じて
営業と製品の専門家を世界中から
招くことができるため、
営業活動を強化できます。
HD 品質を利用した問題解決

ポリコムソリューションは、デリケートな問題の
解決に重要とされる、顔の見える議論の場を
提供します。このような個別のやり取りを
同僚やベンダー、お客様と行うことで、
コミュニケーションが向上し、より正確な
判断と解決策を実現するだけでなく、
明らかな競争力を獲得できます。
販売エリアの拡大

営業所は必要でしょうか。
ポリコムソリューションがあれば、物理的な
オフィスがなくても、フェース to フェース
コミュニケーションを通じて営業チームによる
市場の拡大が可能です。
高速サイクル = ハイレベルな結果

売り上げは、コミュニケーションが
活発なところで増加します。
ポリコムソリューションでは、
メーカー、従業員、サプライヤー、
ベンダー、クライアントとの間で
情報とコンテンツを行き渡らせることが
できるので、お客様のニーズに合わせて
より効果的に販売が行えます。
フェース to フェースのミーティングの場合、
学習量は 2 倍、記憶量は

説得力は

(音声だけの 打ち合わせと比較した場合)1
出典: 1 Kerravala, Zeus、 2011.「Building a Video-First Culture in Your Business」Yankee Group、 Cisco.com. 2 「Video Conferencing a Vital Tool for Today's Marketplace」University of San Francisco、 Usanfranonline.com.

導入事例

リソース

関連製品とサービス