Polycom RealPresence Resource Manager

管理、モニタリングを一元化

管理、モニタリングを一元化

Polycom RealPresence プラットフォームの主要コンポーネントの 1 つである RealPresence Resource Manager ソフトウェアは、数千ものモバイル会議システム、個人用会議システム、およびグループ用会議システムを効率的に管理します。

管理者はこのソフトウェアを使用して、ビデオ コラボレーション ネットワーク全体のプロビジョニング、モニタリング、管理を一元的に行えます。このソフトウェアは、動的プロビジョニングによって、数千ものビデオクライアントの構成と管理を、事前定義されたソフトウェア基準に従って自動的に行います。これにより、バージョンが異なる複数のソフトウェアリリースの存在、エンドユーザー構成の不一致、表示される映像の品質の不安定さ、その他の一般的な管理上の問題が解決されます。

レポート機能、アプリケーションダッシュボード、ドリルダウンタブが組み込まれているため、トラブルシューティングや運用基準情報にも簡単にアクセスできます。

  • 最大 50,000 のビデオ会議デバイスまで拡張可能で、モバイル、個人用会議システム、グループ用会議システムを効率的に管理
  • デバイスの包括的なモニタリング、プロビジョニング、管理、ソフトウェアバージョン管理などの機能により、容易な管理が可能
  • ディレクトリおよびプレゼンス機能を使用して、通話を簡単に発信
  • 主要なアプリケーションやシステムとの直接統合を可能にする API スイート
  • クラウド用マルチテナント機能
  • Web GUI または API を使用したスケジューリングにより包括的なアプリケーションを実現

RealPresence Resource Manager は外部のビデオ会議制御 (ゲートキーパー/SIPRegistrar) を利用し、Polycom RealPresence Distributed Media Application (DMA) との強固な統合を通して拡張に対応します。このソリューションは、信頼性の高い予約済会議、統合されたダイヤルプラン、業界をリードする UC 環境用のさまざまなオプションを提供します。

API スイートに関する詳細については、 Polycom Developers Program (英語) をご参照ください。特定のビジネスニーズ用のアプリケーション開発に API スイートを使用する場合は、API ソフトウェア統合サービスをご参照ください。

機能と特長

  • RealPresence CloudAXIS サポート – Polycom RealPresence プラットフォーム上で稼働する RealPresence CloudAXIS により、エンタープライズレベルの高品質なビデオコラボレーションを、企業間 (B2B) または個人との間 (B2C) にまで拡張し、Facebook、Google Talk などのプレゼンスベースのアプリケーションのユーザーを、Web ブラウザーを介してセキュアにビデオ会議に接続
  • クラウドおよびサービスプロバイダーのためのマルチテナント – 単一のプラットフォームで多数の顧客や部門を ホストすることで、業務効率の向上と TCO の削減を実現
  • 管理とプロビジョニングの簡素化 – モバイル会議システム、個人用会議システム、およびグループ用会議システムの機能セット、通話品質、帯域幅、ソフトウェアアップデートなどを動的にプロビジョニングし、管理部門およびユーザーの作業負担を軽減
  • デバイスの一元管理化 – 単一のアプリケーションでネットワーク内のすべての会議端末の監視と管理を行い、ビデオネットワークの状況と健全性をリアルタイムに表示
  • 会議をスケジューリングおよび管理するためのアプリケーション – Web スケジューラまたは API を使用して、ビデオ通話のスケジューリング可能 単一のアプリケーションから、ポイント to ポイント会議および多地点会議を一元的に管理
  • API スイート – RealPresence Distributed Media Application (DMA) の API を組み合わせた包括的なビデオ会議管理ソリューションを実現

Customer Stories

HEINEKEN UK
NIGE

Educational program regrouping the seven East Frisian Islands and the Lower Saxony Residential Secondary School in northern Germany implements Polycom RealPresence video solutions to facilitate the delivery of education and communications for the students, educators, and parents.

The Vaillant Group

Superior Architecture with scale up to 50,000 devices with a Linux operating system preferred by service providers and large enterprise. High availability with redundant hot standby server minimizes outage time. Integration with RealPresence DMA for scale and new services such as mobility, anytime conferencing and scheduling.Automate and centralize your video network management, eliminating time consuming and error-prone manual monitoring and management procedures

  • Simplify the customer experience using dynamic provisioning, directories and contact list dialing with presence information
  • Integrate video collaboration into your environment with the API suite and custom applications
  • Realize quicker ROI with multi-tenant capabilities that securely and discretely serve multiple customers from single application instance
  • Run an always available video service using the RealPresence Platform architecture of clustered hot-standby servers and separated functions of call control, device management and bridging resources
  • Prepare for the BYOD policy as the application scales from 100 to 50,000 video devices using dynamic provisioning and configuration

Resources

映像コミュニケーション ソリューション 総合カタログ

ポリコム ソリューション ポートフォリオ

White Paper: Virtualization and the Polycom RealPr...

Virtual, deploy, video, collaborate, collaboration, infrastructure, platfrom, Realpresence, dma, director, manager, manage, bandwidth,...

ホワイトペーパー

Related Products & Services