Polycom CX5500

ユニファイド カンファレンス ステーション

Microsoft Lync 2013 で、1080p の「パノラマ」映像を体験


Polycom CX5500 ユニファイド カンファレンス ステーションにより、HD 品質の音声およびビデオコラボレーションを Microsoft® Lync® 環境で効率的に実現できます。

発言者を自動的にクローズアップして HD 1080p で表示* する機能や、 会議室全体を映し出す 360 度のパノラマカメラを備えています。 (* 1080p 映像は、Microsoft Lync 2013 を使用した場合) 音声帯域 160 Hz~22 kHz** に動的に対応する卓越した Polycom HD Voice 技術により高い音質を実現し、会議の生産性が向上します。 (** Microsoft Lync の音声処理は、最大 7 kHz まで) 。

CX5500 は IP PBXに登録することでSIP電話機能を追加し、音声のみの通話も可能です。

  • USB プラグアンドプレイ機能により、特別なトレーニングを受けることなくすぐに使用できるので、トレーニングコストを削減
  • Microsoft Lync クライアントがインストールされたノート PC に Polycom CX5500 ユニファイド カンファレンス ステーションを接続するだけで、すぐに音声と 360 度のパノラマ映像によるビデオ会議を開始可能
  • サポートコストを軽減し、利用率を高めることにより、投資効果を向上
  • CX5500 を  IP PBXに登録し SIP 音声会議システムとしても使用できるので、音声会議用に別デバイスの設置は不要。

SIP 音声会議機能が不要な場合は、Polycom® CX5100 ユニファイド カンファレンス ステーション (USB 専用モデル) が適しています。

  • 発言者を自動的に検出する 360 度の 1080p USB カメラ
  • 発言者およびパノラマ映像ストリームの出力
  • 6 m のマイク集音範囲
  • 160 Hz~22 kHz* の音声処理 (* Microsoft Lync の音声処理は、最大 7 kHz まで)
  • IP PBXに登録することでSIP電話機能を追加し、音声のみの通話も可能
  • Microsoft Lync 2013 用に最適化
  • Microsoft Lync 2010 を使用した場合、720p 映像

 オプションで拡張マイクも購入いただけます。 スタンドアロンの SIP 音声会議機能が不要な場合、またはOffice 365 環境での使用をご検討の場合、Polycom® CX5100 ユニファイド カンファレンス ステーション (USB 専用モデル) が適しています。

導入事例

Solb Steel

リソース

Microsoft UC 環境用ポリコムソリューション

ポリコムは、Microsoft UC 環境用の幅広い音声コラボレーションソリューションを提供しています。

カタログ

ポリコム ソリューション ポートフォリオ

関連製品とサービス