RealPresence Touch

シンプルで使いやすいデザインにより、ユーザーは
テクノロジーを意識することなく会議に集中
シンプルで使いやすいデザインにより、ユーザーは
テクノロジーを意識することなく会議に集中
シンプルで使いやすいデザインにより、ユーザーは
テクノロジーを意識することなく会議に集中
シンプルで使いやすいデザインにより、ユーザーは
テクノロジーを意識することなく会議に集中
シンプルで使いやすいデザインにより、ユーザーは
テクノロジーを意識することなく会議に集中

Polycom RealPresence Touch は、RealPresence Group シリーズおよびポリコムのイマーシブ テレプレゼンス ソリューション向けのタッチインターフェースです。シンプルで使いやすいデザインにより、ユーザーはテクノロジーを意識することなく会議に集中できます。ビデオ会議専用端末、デスクトップ・モバイル用ソフトウェア、Web ブラウザベースのビデオ会議ソリューションを含むポリコムのポートフォリオ全体にわたって統一したデザインを提供しています。RealPresence Touch を使用することで、どこからでも、使い慣れたインターフェースで簡単にビデオコラボレーションを行えます。

  • ホーム画面に統合されているカレンダーからタッチ 1 つで通話を簡単に開始、接続
  • 短縮ダイヤルの使用により、他のユーザー、会議室、仮想会議室 (VMR) に迅速に接続
  • ディレクトリを検索して、必要な相手または場所にすばやくアクセス
  • コンテンツの共有、カメラの表示調整、表示レイアウトの変更などを簡単に操作し、会議の生産性を向上
  • 本体を回転するだけでインターフェースが適切な方向に自動的に回転するので、ニーズに合わせて設置角度の高さを変更
  • Power over Ethernet を搭載した洗練されたデザインは、あらゆる会議スペースに最適
  • 背景画像を自社ブランドに合わせてカスタマイズしたり、会議室情報を表示することが可能
  • ホーム画面のボタンや既定の画面をユーザーエクスペリエンスにあわせて最適化することで、ユーザーからのサポートコール数を軽減

電源供給とデータ通信を単一のケーブルで可能にする Power over Ethernet (PoE) が搭載された RealPresence Touch は、導入が簡単です。組織にある独自のユーザーニーズに合わせて、ユーザーエクスペリエンスを調整できます。背景画像を自社ブランドに合わせてカスタマイズしたり、会議室情報を表示することも可能です。また、ホーム画面のボタンや既定の画面をユーザーエクスペリエンスにあうよう最適化することで、ユーザーからのサポートコール数を軽減することができます。

  • RealPresence Group シリーズ、RealPresence Immersive Studio、RealPresence OTX Studio 対応
  • ディスプレイ: 10.1 インチ IPS (広視野角) 液晶ディスプレイ、LED バックライト搭載
  • 解像度: WXGA (1280 x 800)
  • 視野角: 178 度以上
  • 設置角度: 30 度/65 度
  • ロック機構 (ケンジントンロック)

リソース

RealPresence Touch データシート

Learn about the features, benefits and technical specifications of the RealPresence Touch

データシート

関連製品とサービス