イマーシブテレプレゼンス

ビジネス上の重要な話し合いは、顔を合わせて話すことが大切です。ポリコムのイマーシブ テレプレゼンス ソリューションは、最高品質の音声、映像、コンテンツ共有の組み合わせにより、まるで遠隔地の相手があたかも同じ部屋にいるように感じられます。チームコラボレーションを実現し、意思決定が迅速になり、影響力も増大します。

臨場感あふれるコラボレーションエクスペリエンス

Polycom RealPresence Immersive Studio は、臨場感あふれる映像、音声、コラボレーションを実現するために、細部に至るまで特別に設計された環境を提供しています。これにより、テクノロジーを意識することなく、会議の目的や議題に集中できます。(注: 日本では、天井の吸音パネルは販売しておりません)

詳細はこちら

外出先でのパーソナルワークスペース
 

世界中に 15 億人のモバイルワーカーがいます。外出先から会議に参加することが当たり前のことになっている今、どこで仕事をしていても、即座に接続し、コンテンツにアクセスできることが求められています。柔軟なワークスペースソリューションの詳細

ワークスペースを確認

さまざまな広さの部屋に対応する小規模なワークスペース
 

接続性、リッチメディア、さまざまなデバイスや場所からコンテンツへのアクセスがあたり前となっている新しい働き方が採用されています。柔軟なソリューションにより、ワークスペースをコラボレーションスペースへと変えます。

ワークスペースを確認

コラボレーティブワークスペース
 

物事に取り組む際、人々は自然と輪になって話し合いを行います。革新的で人間をコラボレーションの中心に据えたソリューションにより、ブレインストーミングや効率的な問題解決が可能になります。

ワークスペースを確認

各地に分散している従業員のための会議ワークスペース
 

オフィスや従業員は複数の拠点に分散しています。現代のグループワークスペースでは、従業員が世界中のどこにいても接続できる態勢を整えておく必要があります。

ワークスペースを確認

役員室でビデオコラボレーションを活用するエグゼクティブワークスペース
 

全員が会話に参加できるように、役員室では信頼性の高い直観的なテクノロジーを組み合わせたソリューションが必要です。

ワークスペースを確認

イマーシブ テレプレゼンス ワークスペース
 

会議を行う相手が数千キロ離れている場合でも。テクノロジーを活用して、まるで相手があたかも同じ部屋にいるように感じられ、複雑な問題を解決したり意思決定が迅速に行えるようにする必要があります。

ワークスペースを確認

製品

+展開

RealPresence Immersive Studio

重要な会議の場合、コラボレーションエクスペリエンスに求められる質も当然高くなります。

とてもリアルな臨場感あふれる映像、音声、コラボレーションエクスペリエンスにより、会議参加者は、テクノロジーを意識することなく、会議の内容や、目的に集中することができます。Polycom RealPresence Immersive Studio は、細部に至るまで特別に設計された環境を提供。参加者が立ち上がって会議室内を移動した場合でも、常に等身大の映像を提供し、HD 品質の音声、映像、コンテンツを届けます。

「ポリコムソリューションを使用すると、相手がまるで目の前に座っているようです。高い音声、映像品質により、これまでできなかったことも実現できるようになりました。」

— TBS, Inc. Global IT インフラ担当
シニア バイス プレジテント
Paul Miller 氏