Silver Chain (海外事例)

導入メリット

  • 遠隔地に質の高いケアを提供
  • 診察のための移動時間、コストの削減
  • 在宅支援看護師へのアドバイスの提供
  • 遠隔地の看護師やボランティアへのリアルタイムでのトレーニング

導入製品


ポリコムソリューションにより Silver Chain グループと遠隔地の患者をつなぐ

Silver Chain は、オーストラリアの約 1/3 を占める最も大きな州である西オーストラリア州における地域介護サービスとして事業を開設しました。100 年の時を経て、現在当組織は、西オーストラリア州におけるコミュニティサービス、臨床サービスおよび医療サービスの最大規模のプロバイダーであり、毎年 40,000 人以上にサービスを提供しています。

このような広範な地域にわたってサービスを提供することは、Silver Chain に距離という難題をもたらしました。Silver Chain は、技術を駆使して患者、看護師、臨床医の間をより迅速にかつ高いコスト効率で接続し、個人的なレベルでサービスを提供する方法を模索していました。ポリコムの革新的なビデオソリューションを採用することにより、Silver Chain では、距離に関係なくシームレスにサービスを提供できるようになりました。

専門家によるリアルタイムでのサポートとアドバイス

Silver Chain にとって、大勢の患者がいる大きな州で個々の地区に専門家を派遣することは困難です。タブレットやスマートフォン上で Polycom RealPresence Mobile アプリケーションを使用することによって、患者は、長距離を移動することなく、自宅にいながら適切な専門家から直接診療を受けることができます。専門家は、ビデオを介して怪我を診察したり、投薬を観察したりすることができます。

継続的なトレーニングの提供

Silver Chain は、Osborne Park にある本社から西オーストラリア州にわたって、看護師やボランティアに継続的なトレーニングを提供し、関連するトレーニング資料を配布できるようになりました。Silver Chain の臨床専門看護師 Sharon Boxall 氏は「トレーニングに大きな変革がもたらされました。」と述べています。Silver Chain のスタッフに一貫したコミュニケーションを提供し、患者の治療を大幅に向上することができます。また、遠隔地にいるスタッフは、他の従業員と映像を介したコミュニケーションにより、孤立することなく、フェース to フェースのサポートを受けることができます。

組織の第一目標は、在宅患者に質の高いケアを提供することであり、ビデオコラボレーションは、この目標を達成する上で重要な役割を果たしました。Silver Chain の看護師およびボランティアの大規模なネットワークが患者にケアを提供するにあたって、行動上の大きな変化をもたらし、またコストの大幅な削減も実現しました。「出張費および時間の削減に関して、相当のメリットをもたらしたことは間違いありません。」と Silver Chain の CIO Lee Davis 氏は述べています。