2015714

報道関係各位

 

メディアアラート

ポリコム、日本市場向けにビデオコミュニケーション製品を拡充

 

国際標準規格に準拠したユニファイドコミュニケーション & コラボレーション (UC&C) 分野の世界的リーダーである ポリコムジャパン株式会社 (本社:東京都新宿区、代表執行役社長三ッ森 隆司、以下 ポリコム) は、本日、小規模の接続に適したエントリーレベルの多地点接続会議ソリューションPolycom® RealPresence® Collaboration Server 1800 Entry Level for Japan を日本市場向けに販売開始することを発表しました。

Polycom® RealPresence® Collaboration Server 1800 Entry Level for Japan は、手ごろな価格でビデオコラボレーション環境を導入したい中小規模の組織に適しています。1 つのビデオ会議に最大で 15 拠点が接続し、HD 品質の映像を送受信することができます (SD 品質の場合には、最大 30拠点)。また、会議は社内で簡単に管理とサポートすることができます。複数のビデオ会議の同時サポートや、必要に応じてビデオコラボレーションの容量を増加することも可能です。

これにより、従業員の所在地を問わず、迅速な業務遂行が可能になります。音声ガイダンスに従って仮想会議室の番号をダイヤルするだけで、いつでも簡単に多地点接続会議を開始することができます。コンテンツは、最大 HD 1080p の極めて鮮明な品質で共有できます。分かりやすい管理者インターフェースにより、煩わしい技術的な作業をすることなく一貫した会議環境を実現し、ユーザーによるビデオコラボレーションの利用を促進します。

出荷情報

Polycom® RealPresence® Collaboration Server 1800 Entry Level for Japanはポリコムの認定販売代理店を通じて、本日より正式に提供開始致します。価格はすべてオープンです。

 

ご参考資料: 製品詳細は弊社Webサイト内、製品ページおよび製品データシートをご参照ください。

製品ページ

製品データシート 

ポリコムについて

ポリコムは、人々が直面するさまざまな”距離”の問題を解決し、“コラボレーション”の力を無限大にします。世界中で 40 万以上のお客様が、ポリコムのセキュアなビデオ、音声、およびコンテンツソリューションにより、あらゆる “距離” の問題を解決し、組織における生産性の向上および新しい価値の創造、教育・医療環境の拡充などを実現しています。ポリコムは、世界中のパートナー企業と共に、高品質なユーザーエクスペリエンス、多くの UC 環境との高い相互運用性、投資の保護、あらゆる環境で使用可能な柔軟なコラボレーションソリューションを提供します。ポリコムの詳しい情報は、www.polycom.co.jp をご覧ください。

ポリコムは、将来の製品計画を断り無く修正する権利を保持します。本リリースで紹介されている製品および (または) 関連仕様は、発表された場合を前提とするものであり、ポリコムがこれらを保証するものではありません。

Polycom および Polycom のロゴは、Polycom, Inc. の米国およびその他の国における登録商標または商標です。その他の社名および製品名は、各社の商標または登録商標です。

 

以上

本件に関する報道関係者のお問合せ先
ポリコムジャパン株式会社
E-mail: jpmedia@polycom.com