20141215

報道関係各位

メディアアラート

ポリコム、Microsoft® Lync® 環境に最適化された
グループ コラボレーション システム「Polycom® CX8000」の提供開始 

国際標準規格に準拠したユニファイドコミュニケーション & コラボレーション (UC&C) 分野の世界的リーダーである ポリコムジャパン株式会社 (本社:東京都新宿区、代表執行役社長フェゼック ローン、以下 ポリコム) は、本日、Microsoft® Lync® 2013用に設計されたグループ コラボレーション システム「Polycom® CX8000 for Microsoft® Lync®」(以下、Polycom CX8000)を日本市場向けに販売開始することを発表しました。

Polycom CX8000は、Microsoft Lync 2013用に最適化されたビデオ会議システムで、ポリコムならではの高品質な音声と映像によるコミュニケーションに加えて、Microsoft Lyncのシンプルなユーザーインターフェースを採用したタッチ コントロール システムにより、特別なトレーニングをすることなく簡単にビデオ会議を開始できます。Microsoft® Outlook®と緊密に統合されたワンタッチ会議機能を使用して、会議室にいるユーザーだけでなく遠隔地のユーザーも簡単に会議に参加できます。また、遠隔地の会議参加者とコンテンツを共有し、その場でインタラクティブな編集も可能で、会議室環境を向上し、生産性を高めます。

Polycom CX5100 カメラ付きパッケージを選択した場合、360 度のパノラマカメラによる会議室全体の映像や、自動的に発言者にフォーカスを合わせ映し出すことで、遠隔地の参加者と臨場感あふれるビデオ会議が可能になります。

出荷情報

Polycom® CX8000 for Microsoft Lync グループ コラボレーション システムはポリコムの認定販売代理店を通じて、本日より正式に提供開始致します。価格はオープンです。

ご参考資料: 製品詳細は下記製品ページをご参照ください。

http://www.polycom.co.jp/products-services/products-for-microsoft/lync-optimized/cx8000.html

ポリコムについて

ポリコムは、自由なコミュニケーションにより多彩なコラボレーションを実現します。世界中で 40 万以上のお客様が、ポリコムのセキュアなビデオ、音声、およびコンテンツソリューションにより、あらゆる“距離”の問題を解決し、組織における生産性の向上および新しい価値の創造、教育・医療環境の拡充などを実現しています。ポリコムは、世界中のパートナー企業と共に、高品質なユーザーエクスペリエンス、多くの UC 環境との高い相互運用性、投資の保護、あらゆる環境で使用可能な柔軟なコラボレーションソリューションを提供します。ポリコムの詳しい情報は、www.polycom.co.jpをご覧ください。

ポリコムは、将来の製品計画を断り無く修正する権利を保持します。本リリースで紹介されている製品および (または) 関連仕様は、発表された場合を前提とするものであり、ポリコムがこれらを保証するものではありません。

Polycom および Polycom のロゴは、Polycom, Inc. の米国およびその他の国における登録商標または商標です。その他の社名および製品名は、各社の商標または登録商標です。

以上

本件に関する報道関係者のお問合せ先

ホフマン ジャパン株式会社(広報代理)

担当: 青木 愛 / 高濱 昌也

電話: 03-5159-5750 FAX:03-5159-2166

E-mail: aaoki@hoffman.com / mtakahama@hoffman.com