ポリコム、「日本マイクロソフト テレワーク推奨強化週間2014」に賛同するとともに、Polycom CX100スピーカーフォンのプレゼントキャンペーンを実施

報道関係各位

メディアアラート

ポリコム、「日本マイクロソフト テレワーク推奨強化週間2014」に賛同するとともに、Polycom CX100スピーカーフォンのプレゼントキャンペーンを実施

国際標準規格に準拠したユニファイドコミュニケーション & コラボレーション (UC&C) 分野の世界的リーダーである ポリコムジャパン株式会社 (本社:東京都新宿区、代表執行役社長フェゼック ローン、以下 ポリコム) は、10月27日から31日まで、日本マイクロソフト株式会社が実施する「日本マイクロソフト テレワーク推奨強化週間2014」の賛同パートナーとして、多くの組織における多様な働き方の実現に向けてワークスタイル変革を考える活動を実施してまいります。また開催期間中、テレワーク時のコミュニケーションをサポートするスピーカーフォン「Polycom CX100 スピーカーフォン」のプレゼントキャンペーンを、当社Facebookページにて実施します。

Polycom CX100 スピーカーフォン

Polycom CX100は、Microsoft Lync用に最適化されたスピーカーフォンで、USBケーブルをPCにつなぐだけで、臨場感の高い音声でのコミュニケーションが可能です。企業の会議室で利用される音声会議システムの技術を採用しており、エコーや背景ノイズのない、クリアで自然な会話ができ、テレワーク時のコミュニケーションに最適です。

ポリコムでは、「いつでも、どこからでも、誰とでも」、「さまざまな”距離”のない世界」を実現する、音声、ビデオ、コンテンツ共有ソリューションを提供しています。ポリコム社においても、日常的に全社員がテレワークを実施し、2014年6月9日には、テレワーク制度本格導入後に得たノウハウを活かし、ダイバーシティのさらなる推進を意識して設計された新オフィスに移転しています。

ポリコムについて

ポリコムは、自由なコミュニケーションにより多彩なコラボレーションを実現します。世界中で 40 万以上のお客様が、ポリコムのセキュアなビデオ、音声、およびコンテンツソリューションにより、あらゆる“距離”の問題を解決し、組織における生産性の向上および新しい価値の創造、教育・医療環境の拡充などを実現しています。ポリコムは、世界中のパートナー企業と共に、高品質なユーザーエクスペリエンス、多くの UC 環境との高い相互運用性、投資の保護、あらゆる環境で使用可能な柔軟なコラボレーションソリューションを提供します。ポリコムの詳しい情報は、www.polycom.co.jpをご覧ください。

ポリコムは、将来の製品計画を断り無く修正する権利を保持します。本リリースで紹介されている製品および (または) 関連仕様は、発表された場合を前提とするものであり、ポリコムがこれらを保証するものではありません。

Polycom および Polycom のロゴは、Polycom, Inc. の米国およびその他の国における登録商標または商標です。その他の社名および製品名は、各社の商標または登録商標です。

以上

本件に関する報道関係者のお問合せ先
ホフマン ジャパン株式会社(広報代理)
担当: 青木 愛 / 高濱 昌也
電話: 03-5159-5750 FAX:03-5159-2166
E-mail: aaoki@hoffman.com / mtakahama@hoffman.com