ポリコム、日本市場向けに3つの新製品を提供開始

2014年7月8日
ポリコムジャパン株式会社
東京都新宿区新宿6丁目27-30

報道関係各位

メディアアラート

ポリコム、日本市場向けに3つの新製品を提供開始

  • 映像資産を最大限に有効活用するためのビデオコンテンツ管理ソリューション「Polycom® RealPresence® Media Manager」および「Polycom® RealPresence® Capture Server」の提供を開始
  • 遠隔地にいる相手を等身大に映し出し、高精細の映像と立体感のある音声で没入感のあるビデオ会議を可能にするイマーシブ テレプレゼンス システム「Polycom® RealPresence® Immersive Studio」を発表

国際標準規格に準拠したユニファイドコミュニケーション & コラボレーション (UC&C) 分野の世界的リーダーである ポリコムジャパン株式会社 (本社:東京都新宿区、代表執行役社長フェゼック ローン、以下 ポリコム) は本日、日本国内において、映像資産の管理を行う Polycom® RealPresence® Media Manager、ビデオ会議の録画・ストリーミング用アプライアンスサーバーのPolycom® RealPresence® Capture Server、限りなくリアルに近い臨場感のあるビデオ会議空間を提供するイマーシブ テレプレゼンス コラボレーション ソリューションのPolycom® RealPresence® Immersive Studioを新たに販売することを発表しました。

  1. 映像資産管理ソリューション 「Polycom® RealPresence® Media Manager」
    Polycom RealPresence Media Manager は、録画された映像資産を収集、変換、整理、保護、分析することができるエンタープライズ向けのソフトウェアです。また、さまざまな場所およびネットワークから任意のデバイスを使用して、これらの映像資産にライブまたはオンデマンドでアクセスすることができます。これにより、録画された研修プログラムや面接記録、ビデオ会議などの重要な映像資産を、簡単かつ迅速に、適切なメンバーに共有することができます。

    <主な特長>
    • 250人から最大40,000ユーザーをサポート
    • コンテンツの変換、管理、保護に関するルールを組織全体で標準化できるので、管理者が映像資産の使用状況を詳細に把握することが可能
    • APIを利用することで、 Microsoft® SharePoint® または Learning Management Systems 用にカスタマイズおよび統合が可能
    • ビデオ会議システム以外のデバイス (Windows、Mac、iOS、Android、およびWindows Surface Pro) からも、ブラウザを介してコンテンツの閲覧およびアップロードが可能

    <製品詳細ページ>
    http://www.polycom.co.jp/products-services/realpresence-platform/video-content-management/realpresence-media-manager.html

  2. ビデオ会議の録画・ストリーミング用アプライアンスサーバー 「Polycom® RealPresence® Capture Server」

    Polycom RealPresence Capture Server は、既存のPolycom RealPresence プラットフォームにネイティブ統合が可能で、ビデオ会議端末、モバイル端末およびブラウザ上のビデオ会議をセキュアに録画・ストリーミングすることができる、ネットワークベースのアプライアンスサーバーです。

    <主な特長>

    • 他社製のビデオ通話レコーダーと比較して、1.5倍の録画容量
    • HD 品質で最大40のビデオ通話を同時に録画可能
    • ユーザーは会議室、外出先を問わず、さまざまなデバイスからビデオコンテンツを録画・ストリーミング可能

    <製品詳細ページ>
    http://www.polycom.co.jp/products-services/realpresence-platform/video-content-management/realpresence-capture-series/realpresence-capture-server.html

  3. イマーシブ テレプレゼンス コラボレーション ソリューション 「Polycom® RealPresence® Immersive Studio」

    Polycom RealPresence Immersive Studio は、映像、音声、およびコラボレーション機能の細部にまで最適に設計され、等身大表示による限りなくリアルに近い臨場感を体験できる次世代ソリューションです。このソリューションにより、参加者は技術を意識することなく、コミュニケーションの内容および目的に集中することができます。

    <主な特長>

    • 次世代 4K Ultra HD ディスプレイ上に 1080p60 解像度の映像を表示
    • 1 つの会議室に最大 21 名収容
    • Polycom 3D Voice 技術により、発言者の音声を極めてクリアで空間的に広がりのある音質で再現
    • モニターに映し出されたプレゼンテーション資料に書き込みを行えるPolycom VisualBoard 技術により、その場で書き込んだ内容を、すべての拠点の会議参加者と共有可能
    • Polycom SmartPairing 技術により、同様のイマーシブ テレプレセンス システム、およびRealPresence Mobile、 RealPresence Desktop がインストールされたモバイル端末やPC を自動的に接続、各デバイスからコンテンツ共有や書き込みができるほか、モバイル端末を使ってビデオ会議の開始・終了や音量調節も可能

    <製品詳細ページ>

    http://www.polycom.co.jp/products-services/hd-telepresence-video-conferencing/realpresence-immersive/realpresence-immersive-studio.html

出荷情報

Polycom® RealPresence® Media Manager、 Polycom® RealPresence® Capture Server、 Polycom® RealPresence® Immersive Studio は、それぞれポリコムの認定販売代理店を通じて、本日より正式に提供開始致します。価格はすべてオープンです。

ポリコムについて

ポリコムは、自由なコミュニケーションにより多彩なコラボレーションを実現します。世界中で 40 万以上のお客様が、ポリコムのセキュアなビデオ、音声、およびコンテンツソリューションにより、あらゆる“距離”の問題を解決し、組織における生産性の向上および新しい価値の創造、教育・医療環境の拡充などを実現しています。ポリコムは、世界中のパートナー企業と共に、高品質なユーザーエクスペリエンス、多くの UC 環境との高い相互運用性、投資の保護、あらゆる環境で使用可能な柔軟なコラボレーションソリューションを提供します。ポリコムの詳しい情報は、www.polycom.co.jpをご覧ください。

ポリコムは、将来の製品計画を断り無く修正する権利を保持します。本リリースで紹介されている製品および (または) 関連仕様は、発表された場合を前提とするものであり、ポリコムがこれらを保証するものではありません。

Polycom および Polycom のロゴは、Polycom, Inc. の米国およびその他の国における登録商標または商標です。その他の社名および製品名は、各社の商標または登録商標です。

以上

本件に関する報道関係者のお問合せ先
ホフマン ジャパン株式会社(広報代理)
担当: 青木 愛 / 高濱 昌也
電話: 03-5159-5750 FAX:03-5159-2166
E-mail: aaoki@hoffman.com / mtakahama@hoffman.com